*教育研究用設備 [#vc2a2218]
 情報システム学コース・コンピュータ知能学コースで共同利用されている教育研究用設備の主なものを紹介します。これらのほかにも各研究室ごとに研究内容に応じた様々な教育研究用設備が整備されています。
 
 **学生計算機演習室(R105-106) [#r8775d9e]
 情報システム学コース・コンピュータ知能学コースの学部生のUNIXプログラミング演習や実験に主に用いられる設備です。4つの続き部屋に104台の学生用コンピュータ(iMac)が配置されており、実験や演習の時間のほかにも、開放時間には自由に来て利用することができます。コンピュータのほかにも、50台余りの小型ディスプレイや4台の大型ディスプレイを含むAV機器が完備され、効果的な演習が行えるように設計されています。また、これらのコンピュータは高機能計算機実験室(V302)の高機能サーバコンピュータ群に接続されており、いつ、どのコンピュータ端末を利用しても常に各個人ごとの環境で利用できるようになっています。
 
 |#ref(IMG_0805 のリサイズ画像.jpg,nolink)|#ref(PBL_2 のリサイズ画像.jpg,nolink)|
 -学生用端末装置(104台)
  APPLE製端末 iMac G5 20″ 2.0GHz : 1GB DDR400 SDRAM-2DIMMs, 250GB Serial ATA HDD, SuperDrive(DVD-+R DL/DVD±RW/CD-RW), Apple KeyBoard(JIS)+Apple Mouse, 56k内蔵モデム
 -教員用端末装置(2台)
  APPLE製端末 iMac G5 20″ 2.0GHz : 1GB DDR400 SDRAM-2DIMMs, 250GB Serial ATA HDD, SuperDrive(DVD-+R DL/DVD±RW/CD-RW), Apple KeyBoard(JIS)+Apple Mouse, 56k内蔵モデム, AppleRemoteDesktop2.2 UnlimitedClient Academic
 -ソフトウェア
  MacOS X, X11R6, ことえり, ANSI C/C++開発環境, Java2開発環境, MATLAB(Signal Processing Toolbox, ImageProcessing Toolbox), PowerPoint
 -ネットワークプリンタ(8台)
  RICOH NX860e
 -スイッチングハブ(3台)
  エクストリームネットワークス Summit48si
 -視聴覚システム
  資料提示装置(エルモ ビジュアルプレゼンターP30), ビデオカメラ(エルモ PTC-203HG), 平面型ディスプレイシステム(SHARP PN-455), マイクシステム, ステレオスピーカシステム, ネットワークカメラシステム
 
 **高機能計算機実験室(V302) [#x8428c08]
 情報システム学コース・コンピュータ知能学コースの要となる各種サーバコンピュータが設置されています。普段、学生がこの部屋に直接立ち入ることはありませんが、学生計算機演習室(R201-204)のコンピュータは全てこの部屋のサーバコンピュータに接続されており、学生はネットワークを介してこれらの高機能サーバコンピュータ群を使いこなすことになります。
 
 |#ref(060713_IMG_0010.jpg,nolink)|#ref(060713_IMG_0008.jpg,nolink)|
 -認証サーバ(2台)
  Xserve G5 Dual 2.3GHz : 2GB DDR400 ECC SDRAM, 160GB ADM, コンボドライブ, PCIビデオカード, Mac OS X Server Unlimited クライアントライセンス
 -ネットワークブートサーバ(5台)
  Xserve G5 Dual 2.3GHz : 4GB DDR400 ECC SDRAM, 160GB ADM, コンボドライブ, PCIビデオカード, Mac OS X Server Unlimited クライアントライセンス
 -ファイルサーバ(2台)
  Xserve G5 Dual 2.3GHz : 4GB DDR400 ECC SDRAM, 80GB ADM, コンボドライブ, PCIビデオカード, Fibre Channel PCI-Xカード, Mac OS X Server Unlimited クライアントライセンス, Xserve RAID 5600G/14*400G/2*2GB FC/1GB Cache
 -無停電電源装置(UPS)(5+2台)
  APC製 Smart-UPS 1500 SUA1500RM 
 -イメージ作成用端末装置(1台)
  APPLE製端末 iMac G5 20″ 2.0GHz : 1GB DDR400 SDRAM-2DIMMs, 250GB Serial ATA HDD, SuperDrive(DVD-+R DL/DVD±RW/CD-RW), Apple KeyBoard(JIS)+Apple Mouse, 56k内蔵モデム
 -大判カラープリンタ(1台)
  EPSON PX-9000(用紙サイズB0ノビまで, 2880×1400dpi)
 -コアネットワーク装置(1台)
  エクストリームネットワークス Summit5i-T Basic-L3 Dual-PS
 
 **プレゼンテーションルーム(R205) [#tf64b593]
 主に、大学院生が研究結果を発表したり、学部生が実験・演習の成果を発表したりするための会場として用いられる部屋です。104台のノートパソコンと無線LANシステム、情報コンセント、3台のプロジェクタと3面のスクリーンおよび音響機器、リアプロジェクタを完備しており、AV機器を駆使した効果的なプレゼンテーション能力を養うために用いられます。また、展示会形式の研究発表会などの催しもの会場として利用されることもあります。
 
 |#ref(060713_IMG_1547.jpg,nolink)|#ref(060713_IMG_1545.jpg,nolink)|
 //  画面幅に収まらないため、下記の画像を非表示としました
 // #ref(IMG_1458s.jpg,nolink)|
 -学生用システム管理実習端末(104台)
  APPLE製ノート型端末 iBook 12″1.2GHz Combo Drive : 768MB DDR 266 SDRAM, 30GB Ultra ATA HDD, コンボドライブ, AirMac Extremeカード, Keyboard-JIS/Mac OS X 日本語, iPod with color display Dock, iPod Dock コネクタ
 -教員用システム管理実習端末(1台)
  APPLE製ノート型端末 iBook 12″1.2GHz Combo Drive : 768MB DDR 266 SDRAM, 30GB Ultra ATA HDD, コンボドライブ, AirMac Extremeカード, Keyboard-JIS/Mac OS X 日本語, iPod with color display Dock, iPod Dock コネクタ, AppleRemoteDesktop2.2 UnlimitedClient Academic
 -無線ネットワーク機器
  シスコシステムズ AIR-AP1131AG-J-K9
 -視聴覚システム
  プロジェクタ, スクリーン, マイクシステム, ステレオスピーカシステム
 
 **計測制御実験システム(学生実験・演習室 R202) [#y2c49aa8]
 計測制御実験用のハードウェアとパーソナルコンピュータが設置された部屋です。主に学部生の実験用に用いられ、アナログとディジタルとの間のインタフェース(境界)について実践的に理解を深めることができます。
 
 |#ref(学生実験WG/教育研究用設備/IMG_0099s.jpg,nolink)|
 -端末 AT互換機(Intel Pentium4)(11台) : OS,ソフトウェアなど Turbo Linux 8, WindowsXP(DualBoot環境)
 -プレゼミナール解体用PC(AT互換機:Windows) (10台)
 -外部機器 : 自製による圧力制御実験装置(6台), 温度制御実験装置(10台), オペアンプ実験パネル(10台)
 -プリンタ Canon LASERSHOT LBP-350 4台
 
 **ヴァーチャルリアリティシステム(仮想現実実験室 V202) [#laec7182]
 主に大学院生の研究用に用いられる仮想現実感(VR, Virtual Reality)システムや複合現実感(MR, Mixed Reality)システムが設置された部屋です。コンピュータグラフィックス(CG)用のコンピュータに接続された各種VR機器を活用して、リアルタイムに変化するCGの世界の中にどっぷりと身を置く体験のできるシステムを開発できます。また、本システムの一部は学部生の演習にも活用されており、学生たちが自ら作成した3次元CGプログラムの効果をリアルに体感することができます。
 
 |#ref(virtual_reality_s.jpg,nolink)|#ref(immersive_s.jpg,nolink)|
 // 画面幅に収まらないため、下記の画像を非表示としました
 // #ref(MRs.jpg,nolink)|
 -3Dプロジェクタ
  日商エレクトロニクス Mirage S+2K : 輝度2000ANSIルーメン, 解像度 True SXGA+ 1400×1050
 -スクリーン
  キクチ科学 グラファイト100 : 対角100インチ背面投射(リアプロジェクション)式ハードスクリーン
 -グラフィックコンピュータ
  日商エレクトロニクス : CPU インテル Xeon 3.60GHz×2, 2GB DDR-2 SDRAM, 80GB HDD, マルチドライブ, Windows XP Professional
 
 **スタッフ・学生連携による講義テキスト作成支援システム(通称:はたおり虫)(学生実験運用室 R103) [#y9f54a18]
 
 WikiとCVSを利用した、ネットワーク型の教材作成・提示システムです。実験や演習の課題や実施に関する様々な情報をWebブラウザを通じて学生にタイムリーに伝えるために用いられます。また、学生側からの課題の電子提出などにもこのシステムが用いられます。
 
 |#ref(hataorimushi-kamoku-s.png,,30%)|#ref(hataorimushi-EnsyuA-s.png,,30%);|
 // 画面幅に収まらないため、下記の画像を非表示としました
 // &ref(hataorimushi-PBL-s.png,,30%); |
 
 -サーバ AT互換機 : CPU Pentium4 2800MHz, メインメモリ 1GB, HDD 480GB(RAID5構成), OS,使用ソフトなど FreeBSD(OS), squeak, CVS, LaTeX
 
 [[新はたおり虫(テスト中)>http://donut.csse.muroran-it.ac.jp/wikitest/index.php?CSSE-TOP]]
 

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS