教育プログラム委員会/卒業研究とは

卒業研究とは

卒業研究着手基準を満たした4年生が、各研究室に配属されて情報工学の諸分野における特定の課題について1年間にわたって継続的に研究し、課題探求能力を養う授業です。情報システム学コース・コンピュータ知能学コースでは、学生一人一人に対して個別の課題が設定されることになっており、各研究室で徹底した個人指導が行われます。研究の過程で,それまでに講義・実験・演習などを通じて修得した知識を有効かつ適切に応用できる能力を育成します。また,卒業研究発表会での口頭発表や卒業論文の執筆などを通して情報技術者の基礎技能である発表能力,質疑応答能力,技術文書作成能力を身につけます。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS