教育プログラム委員会/教育研究組織

教育研究体制

情報関連技術の高度化と普及に伴い、我々が手にする情報の多様化・複雑化が急速に進んできています。多様な情報に対して、柔軟で効果的な処理を実現する知的な情報システムの構築は、現代社会のあらゆる場面においてその必要性が増大しています。一方、人間は、五感により外界からの刺激を感受し、脳による解析処理や蓄積等を経て、外界に向けて適応的に行動を起こすことが可能です。しかし、脳内での信号処理過程のみならず、五感の機構等、多くの機能が未知のままです。

そこで本学科では、生物のように環境との相互作用の下で自ら学習し、コンピュータの持つ演算能力・記憶能力を最大限に発揮する知的な情報システムの実現を視野に入れて、三講座体制で、時代の変革に対応できる創造性豊かな技術者・研究者の育成を目指した教育・研究を行っています。

情報システム学コース

コンピュータ知能学コース

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS